2007年05月24日

本村さん頑張って!

なんなのこの弁護団21人ってさ!


18歳なら十分大人でしょ。2人殺してるのに弁護団は、『傷害致死』と言ってるらしい。


頭おかし過ぎる!!!


こういう奴らが弁護士やってていいのか?!


恥ずかしくないのか?!


極刑反対派が集まって、この裁判を利用して、8年も経った今、ごちゃごちゃとひっかきまわしてるわけだよね。


自分の家族が同じように殺されても、「傷害致死」だから、許してあげるよなんて言えるのか?


こんな弁護士が沢山いる日本が怖いよ。


正直この本村さんの裁判に加担して、後からノコノコでてきた弁護士達は、はっきり言って、「私は、バカです。なんでも利用します。他人の死なんて本当はどうでもいいんです」って言ってるようなもんだ。


死刑反対だけど、殺人はオッケー!罪軽くしてあげるから頑張って生きてよって、ほんとに思ってる弁護士達ですよ。


こんな弁護士達はいらない!


なにもしない善良な人が殺されて、殺人してもノウノウと生きられる世界を作りたいわけでしょ!?


犯人も弁護士達もみんな死んでよ!
そうしたら少しだけこの国は良くなるよ。
posted by 総二郎 at 22:32| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ふざけんなムカツク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他人の言うんだね
Posted by BlogPetの小池さん at 2007年06月09日 10:09
ほんとひどいよね
人権ていうけど殺された人にも、人権は合ったはず
見ず知らずの殺人鬼に殺される権利なんてないよ
弁護士の精神鑑定をして欲しい
裁判は勝てば言い訳じゃない。被告に反省を促すくらいのことして欲しい
弁護士ならばね
本当の命の尊さを....
Posted by たきちゃん at 2007年07月29日 08:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42803227
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック