2015年05月24日

お人好し

営業先に

俺の車に勝手にずかずかと六人

領収書断る女

説教


最初に乗車してきた時にタクシーじゃないと断れないお人好しな俺

posted by 総二郎 at 09:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな夢を見た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

飛べるのが普通

どこかを目指して、滑る乗り物で移動していた。
坂道を滑り降りるのは気持ちいい。
1メートルほどの崖
反対側からきた子犬をすくう様に拾い上げ、横道の通れる場所にまで誘導。
子犬と飼い主に感謝され、子犬も喜ぶ。
ずっとアスファルトの道
気持ちいい。
飛んで行けば速いのに、なんで交通ルール守ってるのだ?
自問自答。
緊急ではないから、道を滑るのも悪くないだろうと納得。
トイレに行きたくなり、低空で飛行。
誰かの声、めちゃくちゃあの人低いな。
高く飛べないのは、少し疲れてるから。
道路脇につながるお店の一軒に入り、トイレを借りたい、食事もしますと伝える。
夫婦でやってる店、トイレだけ借りにきたと嫌な顔がすぐ待ってましたといった顔になる。
お店の入口に小冊子が数冊
そのうちの一冊を手に取る。
実家の施設の名前が書いてあり、2年後閉める。という告知があった。
その通りだけど、全国的に有名なことなのかと他に小冊子を探すがそれ一冊しかなかった。
食事客も増えてきた。
席が一杯になってきた。

起きてトイレにいった。
飛べることは普通な夢だったと思い出した。
posted by 総二郎 at 09:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな夢を見た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

初夢

社長が新車のナンバーを変えたいということで、2つ番号を取得為に車を廃車して潰す指示を出してから、やべーな、潰す必要なかったか??と、社長になんて言うか、という夢。
なんか現実でもありそうな感じ。
教訓は、ちゃんと確認しなさい。
ということだ。
ナイトウ社長の電話2番号取得とカタイシ社長が重なった話だな。

前日大晦日は、彼女らしき人の行動にイライラして大声出して目覚めた。

この2日、嫌な気分で目覚める。
posted by 総二郎 at 13:39| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな夢を見た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

ライオンの子

lion.gif最近寝るのが遅くて、明け方3時過ぎに寝付いた。

なにやら鼻息が「フガフガ」と耳元でうるさい。

そのフガフガが俺の胸の上で、胸の上に置いた俺の手の指を
ガシガシと噛んでいた。

痛くなく、俺の手を噛んで遊んでいる感じだった。
じゃれていると言ったほうがいいかな。

目を開けたら、4頭のライオンの子が俺の胸の上にいるではないか。

何んだよ。

俺は眠いんだよ。

なんでいるのかは、少しだけ疑問に思ったけど、

とにかく眠くて、俺はライオンの子どもたちに勝手にかじらせていた。

でも、なんでライオンなんだ?

これは夢か?

そう思って、気合で少しだけ目覚めた。

あ。ライオンいないや。
胸の上には俺のしびれた手があるだけだった。

やっぱり夢だったようだ。

とにかく寝るか。


寝入りばなに、また「フガフガ」と聞こえてきた。


そのまま俺は寝入ってしまった。


と、まぁ久々に見た夢だったけど、

なんでライオンの子どもたちがカジカジでフガフガしてたんだ??

ラベル: ライオン
posted by 総二郎 at 02:15| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな夢を見た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする