2005年07月25日

パソコンが重い?

スパイウェア入ってます!ドコモポイント
間違いありません。
WindowsXPとかWindows2000とか使ってるのに、非常に重くなってしまったパソコンには、95%スパイウェアが入っていて(個人的な統計によりわーい(嬉しい顔))、裏で悪さをしてます。

とりあえず・・・

以下のフリーウェアをダウンロードしてみましょう。

ANTIDOTE for PC AntiVirus - SuperLite
ウイルスを検索してくれます。販売されてるメジャーなソフトでも発見できなかったウイルスまで発見してくれます。本当に凄いです。恐らく世界一。(名前ばっかり有名になって、売れてはいるけど検索率が悪すぎなウイルス駆除ソフトが多すぎなんですよね・・・)。
ちなみに、Antidoteは、ウイルスを発見してくれるだけです。駆除はしてくれません。

X-Cleaner
これは簡単なスパイウェアを発見して駆除もしてくれます。

上記2つのソフトは、パソコンにインストールしないで単体で動いてくれるので、変なゴミを残さないので安心です。

お奨めな無料スパイウェア駆除ソフトは、
Spybot
Ad-Aware

ただ、これだけやっても治らないのがほとんどです。
Spybotで検索かけて、問題点を駆除しきれず、「次回の再起動後に(正確にはWindowsが起動する前に)もう一度検索をかける」モードに突入したら、たぶんメモリに常駐したスパイウェア(ウイルス)でしょう。
これがやっかいなんですよね。
今まで、再起動直後に検索かけて、駆除できたためしがない。

ちなみに、上記4つのソフトはインストール後、PCをセーフモードで起動して使うべし。
Spybotの後にAd-Awareをインストールすると、Ad-Awareが警告(「スパイウェアが他にも入ってるじゃねーか?!」みたいな)してくるけど、構わずインストールして問題ありません(たぶんね。今まで問題になったことがない)。

今回はここまで。次回、具体的な治療法など書いていきます。読んでる人がいるのならね(汗

追伸:
パソコン買った店の人とか、入れた業者が、「リカバリーしかないです」って言ったら、
ただ単に、面倒くさいか、経験や知識がないからです。
まー、購入代金の他に、自分のパソコンに保守料金を払ってるわけじゃないから、
いちいちウイルス感染したパソコンの治療方法なんて教えられないですからね。
でも、業務用として保守契約まで結んだパソコンなら、リカバリーしかないですって言う業者は、
「自分は何にもできません。無知です。」って言ってる様なもんだ。
ウイルス感染したパソコンは、必ず治せますよ。(未知のウイルス以外ならね)
posted by 総二郎 at 22:08| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ウイルス、スパイウェア撃退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

wininet.dll

インターネット関係の処理に、Wininet.DLLは使われます。IEと一緒にインストールされるようです。IE入ってるPCには必ずあるダイナミックリンクライブラリーってことですね。
こいつに「oleloa/トロイ」(EsetのNOD32での定義)というウイルスが感染したPCに出くわした。
症状は、デスクトップ上に「ERO-VIDEO」の様なビデオファイルが作られたりしてた。削除しても再起動の度に出てくる模様。

■駆除・削除方法■
wininet.dllは、常駐しているので通常起動されたPCでは駆除はできなかった。削除も無理。名前の変更も無理。仮に削除できたとしてもネット関連のほかのインストール済みのソフトが起動できなくなる恐れがあるので、それはできない。

今回は、XPでの対応。
セーフモードで起動してもwininet.dllに含まれるウイルスは駆除できないことがあるので、その場合は以下の方法で。

@「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」にて新たなユーザーを追加(既にPCに他のユーザー登録がある場合は、そちらを使う)。
A再起動・・・F8連打でセーフモード選択画面突入(「セーフモードとネットワーク」というオプションは選ばない)。「セーフモード」に突入。その後、先ほど作った新ユーザーでログイン。
BC:\windows\system32へ移動してwininet.dllを右クリック(NOD32の場合)。アンチウイルスソフト起動してwininet.dllを検査。
Cウイルス発見、そして「駆除」を押す。
D作ったユーザーアカウントは削除しても構わないです。

以上。
goodluckexclamation×2
posted by 総二郎 at 01:30| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ウイルス、スパイウェア撃退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする